梅の花が 揺れて ・・・ 。



何処から入り込んでのかバッタが部屋の中を飛んだ。

奥さんが「そこそこ」って部屋の片隅を指差すだけ

「なんね」  

「バッタが・・・そこにおる。」

「捕まえれば よかたいね。」

「バッタさわりとなか こわかぁ~。」

「バッタも 触り切らんとね。」

   「よか歳してぇ~!」
 
「.......。」

「そんならビニール袋に手を突込んで捕まえればぁ~。」

「ビニール袋持ってきたけんさぁ~捕って見せてぇ~。」

しかしなぁ~。 

どこから入り込んできたものやら( ^ω^)・・・。

捕まえて ビニール袋に入れたまま 

部屋の中に放っておいた。

「表に捨ててさぁ~」

「カメラで撮るけん 待ってさぁ~。」

・・・と 言ったまま 部屋の中に放っておいた。

昼飯になったので 部屋に戻ってきて 気づき

ログデッキへ放してやったのに・・・。  

動かない。

ビニール袋で 跳ねすぎて疲れたのかなぁ~。

暖かい陽射しに 日向ぼっこでもしている訳でもない筈だ。

袋に入ったバッタに近づいたら 飛び跳ねて騒いだくせに

放ったら 動かないなんて・・・ 。


画像



昼飯を食べていると 庭の向こうで 

梅の花が揺れている。

それも 複雑に揺れている( ^ω^)・・・。

群れでメジロが来たのかと思い 

望遠レンズで焦点を合わせ

シャッターを切ったが 10m以上離れているので

メジロなのかどうか解らない。

SDを拡大して みると  

やっぱりメジロの群れだった ♬

画像



画像



不鮮明で見えない ?

緑色んとこがさぁ~メジロさぁ~。 

よく見てさねぇ~ ♬





0

この記事へのコメント