サクランボの花咲く ♬

サクランボの花が咲き始めて  期待していたメジロがやってきました。 サクランボの花の蜜を 吸いまくっています。 これで 受精が進みます。 でも・・・まだ花も 二割程度しか咲いていません。 早く満開になって メジロの姿を沢山みたいですねぇ~。
コメント:1

続きを読むread more

テントウムシの幼虫 ???

啓蟄に入った昨日 3/5 写真を撮っていると テントウ虫が現れた。 パチリ。 パチリ。 パチリ。 カラスノエンドウの枝をつたい 叢の奥に消えた。 カラスノエンドウのピンク色の花の写真も パチリ♪ 葉の向こうに蠢く 何か黒いのに星のある虫。 動き回り方が・・・テントウムシに似ている。 …
コメント:0

続きを読むread more

独り ボチボチやってます。

今日は、独り作業です。  先日塗り終えた屋根の反対側  まだ塗り終わってませぇ~ん。 一週間前に 屋根の半分の汚れ落としは  ほぼ済んでいます。 黄色に塗った部分は すぐに上塗りが出来ます。 でも ガリバリュム鋼板の屋根の汚れだけ 落とした部分は 黄色から 塗りは…
コメント:0

続きを読むread more

ガリバリュム鋼板の屋根の塗装

雨の日は作業が出来ないので  ボチボチやるしかありません。 雨の合間を縫っての 山小屋の塗装です。 その上 単独作業じゃ思うように進みません。 足場を組んだので 塗装が進むと 思っていたのにねぇ~。  昨日は、助っ人 登場二回目です。 やっぱり 助っ人がいると 作業が進みます…
コメント:0

続きを読むread more

単独での 足場組上げ 難儀な仕事です。

一日目  奥さんに手伝って貰って ログ壁の塗装しました。  ガリバリウム鋼板屋根 波板の谷の部分の 汚れをブラシで落として 塗装するんですが 滑り止めの作業板を使うので 思うように 動けません。 作業板を 少しづつ移動しながら 作業しました。 壁も グ…
コメント:0

続きを読むread more

春 ♬ 春 ♬ 春 ♬ 春 ♬ 春 ♬ 春 ♬ 

駐車場の枠内にあるホトケノザ。。。 毎日 車が出入りしているのに 踏まれません。 タイヤに👀があるかのようです。 きっと すれすれにタイヤが通っている筈です。 心優しき 隣人です・・・。 その敷地内に 彼岸桜が咲きました。 愛宕祭りが コロナの為  …
コメント:4

続きを読むread more

国見山頂からの眺め 雪景色♪

ほとんどの轍が 消えていた雪道でしたが 昼近くになったので 陽だまり箇所の 雪は融けてきます。 そこだけ 黒いスペースが出来ていました。 難なくUターンし 徐行しながら  いまきた雪道を 登り返します。 道を間違った三差路へ戻り  案内板を見て 行き先を 再確認 !! …
コメント:6

続きを読むread more

雪景色

昨日は、雪が降ったので  まだ作業は出来ぬと ゆた~っと  構えていたら 奥さんから 早く山でも言って  作業でもしろ言わんばかりに  散々嫌味を言われ  追い出されそうになりました。 この一週間 家ばかり籠っていて  退屈していたし 体もなまっています。 山の小屋の…
コメント:4

続きを読むread more

飾る写真を 撮りたいのに・・・。

みっきいさんへ。  いつ迄も 散り急ぐなよ 梅の花   侘助 知らぬ間に 滲みの涙 覚えます・・・。 母は、もう一月ほどで 99歳。 白寿です。 髪も真っ白なので 部屋でも帽子をかぶっています。 介護ホームには 遊びに通っているようなもので 週三回 喜び勇んで 出かけます。 もうそろ…
コメント:4

続きを読むread more

なんでぇ~ こんな所に 猿 ???

テレビ画面から 目を移し 外を見やると  エンドウ豆を植えているプランターに  猿がいる。 なんで・・・猿がいるのか。 一瞬 キョトーン !! デッキの手すりの上に座り 実のつき始めたばかりの エンドウを食べている。 眼があった。。。  お猿さんの顔が ギョ―! …
コメント:8

続きを読むread more

山菜採り まずは・・・蕗の薹 ♬

コロナの心配がない山の中なら 作業を始めても 問題ないでしょう。 ミニログハウスへ行く途中 蕗の薹見つけました。 花芽が見えない蕗の薹は 美味しいんですよねぇ~。 花芽が見えてくると 苦みが増してきます。 それでも 去年はテンプラにして食べたけど そんなに苦くはなかったなぁ~。…
コメント:4

続きを読むread more

立春近し 白魚漁の準備も始まってます ♫

もうすぐ立春 ♫ 温度は15度あったが 風が強く  山道では チョッキ着て パーカーを羽織っているだけでは  寒かった。 今朝は快晴。 窓から見える 柿の木のトッベンで  囀るヤマガラ。。。  望遠カメラを構える前に 飛び去った。 二日前から 連発のク…
コメント:2

続きを読むread more

奄美の黒糖焼酎の香り ♬

ビールをひと缶飲んで  快い気分になった時に グラスに入れて 大吟醸の酒を  グラスで飲む ♬ Wine のような 甘い香りが  とてもいい。 でも 昨日・・・  全部飲んでしまったので もうなくなった。 ストックしておいた  奄美特産の黒糖焼酎を取り出して  w…
コメント:4

続きを読むread more

五年ぶりの積雪

ちらちら降る事はあっても なかなか積もらないのに  今年は8cm位の積雪です。 裏山へ続く山道も いい感じになってました。 5年前は、庭のデッキが広かったので 一面雪になってましたねぇ~♬
コメント:8

続きを読むread more

佐世保にも 初雪が降りましたぁ~♪

九州北部にも 寒冷前線の南下に伴い  数年ぶりに 数㎜の雪が 積もりました。 早朝 窓を開けてみると 大根の葉には  パラパラと まぶしたごとく残っていました。 お隣の屋根が 一部だけ雪が残っています。   前回積もった時は10㎜以上は積もったので 山のレモンの木が 枯れてしまい…
コメント:0

続きを読むread more

愛宕山 山城を歩く。

町内の歩こう会に 参加してみました。 沢山歩くのかと思っていたら 地元の史跡・歴史を巡る 散歩でしたぁ~。 知らなかった地元の歴史が明らかになりました。 こんな散策もいいものですねぇ~♬ スタート地点の川迎町公民館の横を右手に進み 旧洪徳寺の参道を 登ります…
コメント:11

続きを読むread more

吊るし柿

貰ってきた渋かきを デッキに干して 一週間がたちました。 一個 取って 味見 ♬ あまぁ~い。 その日から 毎日 朝食のデザートに しています。 散歩のスタート時間を 8:00にずらしたら 奥さんも 歩くと言い出しました。 朝の洗濯物を 干し終わるまで…
コメント:0

続きを読むread more

切り株

伐った杉の切り株を水平にカットしました。 使用した工具類を 林の中へ  ポイと置いてしまうので・・・  後で探すのに苦労します。 切り株の上に置ければ 直ぐ見つけることが 出来ます。 😅 切り株の上に チェーンソーを置いて  スムーズに 給油出来ますしねぇ~。 今まで…
コメント:1

続きを読むread more

渋柿

永年空き家のお隣の渋柿  家屋と樹木の陰で  一方向から 見えるだけです。 永年住んでいる私でさえ  その存在を忘れていました。 渋柿が 木練りで熟しています。 食べているのは 小鳥たちだけのようです。 渋柿の樹高は低く 公孫樹の陰です。 渋柿の下へ行くと …
コメント:0

続きを読むread more

今日の伐採は 楽勝でしたぁ~。

三本組の梯子にして 杉柱に立てかけ ロープを取付けます。 梯子は、緊縛しないと 登る時ズレてしまいます。 安全帯、ヘルメット、胴綱を着用し 昇柱。 梯子の上段まで 登り ロープを取付けます。 杉伐採が進んでいるので 林の中まで  随分と 陽が差し込み 明るくなっています。…
コメント:2

続きを読むread more

薔薇と ヒイラギ

小雨が降り出した・・・ 窓から覗くと 🌹が数輪 あざやか 散らないうちにと 裏へ 撮影しょうと 薔薇に近づくと  ほのかに とてもいい香り ヒイラギの 小さな白い花 香りのヒイラギ 濡れて毅然と立つ 真紅の薔薇に ひと時 心を寄せて 佇む …
コメント:2

続きを読むread more

クヌギ伐採 そして運搬。 その(2)

昨日、貰ってきたクヌギの原木を ミニログハウスへ 運びました。 トラック荷台から 太いクヌギを 降ろします。 ミニシャベルで降ろすので楽勝です。 家に持ち帰る分は  径10~15cmのクヌギにしました。 20 ~ 30cmのクヌギは 肩運搬は辛いので 山においておきます。…
コメント:0

続きを読むread more

クヌギ伐採 そして運搬。 その(1)

杉の伐採作業、快調に作業が進んでいましたが 体に疲れがたまると  意欲まで減衰してしまいます。 暫く休養を取り さぁ~て 杉伐採の再開と 意気込んだら 友人から シイタケの原木を 取りに行こうとの電話。  杉伐採の遅れ等 思案もせず 即答 !! 弁当を持って 山の作業から  シイタケの…
コメント:0

続きを読むread more

伐採工事が 進まない・・・。

https://www.facebook.com/yasutosi.tokunaga.7/ 一時は、快調に 作業が進んでいましたが 体に疲れがたまると 意欲まで減衰してしまいます。 疲れを癒し さぁーて 再開と意気込んだら 友人から シイタケの原木を取りに行こうとの電話 思案もせず 即答 !! …
コメント:0

続きを読むread more

防風林の伐採 これなら楽だぁ~♬

徳さんのミニログの近くで 防風林の伐採を やってました。 ホームセンターで買物を済ませて ミニログハウスへ 戻って帰る時に 見かけて撮影しました。 大型クレーンで杉を吊るして置いて 杉の根元を大型チェーンソーでカットし  シャベルカーのフォークで掴みバックしながら 徐々に倒してい…
コメント:1

続きを読むread more

渡り鳥 飛来しています。

佐々川には この時期 沢山の鳥たちが 羽を休めています。 鴨の数にも驚きますが、鵜の数も多い。 河口にも近いので  小魚が沢山集まっているんでしょう。 大陸から そして北の国から飛来して  九州各地へ旅する鳥たちの中継基地とも いえるのかも知れません。 …
コメント:1

続きを読むread more

釣れたぁ~。

壱岐の島 左京岬 風強し 荒磯に 釣り人の姿 釣れたのかぁ~。 動画入れたけど・・・ 大きすぎてエラーです。 https://www.facebook.com/100004693202180/videos/pcb.1662454280587663/1662453750587716
コメント:2

続きを読むread more

鬼凧 風に遊ぶ

壱岐の島 左京鼻 大人の凧揚げ  これだけ風があると 大人数人いないと あげられません。 降ろせません。 尻尾には 荒縄数本つけてますが・・・ これは、そんなに大きくは有りません。 DSC_0261.mp4
コメント:0

続きを読むread more

一支国への誘い

長崎県 壱岐の島は、 中国の歴史書「三国志」の中の「魏志倭人伝」に 一支国として登場します。 弥生時代における最先端の交易拠点として重要な 役割を果たしていました。 佐賀県唐津市 唐津東港よりフェリーで  壱岐の島 印通寺港まで 片道 1時間40分。 奥さんの勧めもあり…
コメント:0

続きを読むread more

胸高 60cmの杉 太すぎて ・・・

デッキの前に立っている杉の枝が 茂っているので 伐りました。 枝打ち梯子を三段にして  立てたまでは良かったんですが 一番上のバンドが 太い杉の為に 締められません。 梯子の途中を ロープで緊縛します。   杉は 胸高60cm 幹回り 約1m90cm 有ります。 安全帯の胴綱も 1…
コメント:4

続きを読むread more

枝打ちはしご、電工用梯子 

” 枝打ちはしご ” について  ご質問がありましたので記事にしてみました。 枝打ちはしごは、組み立て式になっていて  三種類があります。 ① 二段組立 2920mm ➁ 三段組立 4420mm   ③ 四段組立 5920mm  使用角度は80°で使用するようになっていま…
コメント:4

続きを読むread more

杉の伐採作業 開始 !!

夏の暑さも一段落したら 伐採作業を始めようと 考えていましたが 台風の影響もあり 延び延びに なっていました。 先ずは、 しばらく使わなかったミニシャベルカーの点検。 グリスアップ、燃料補給。  チェーンソーの点検、調整。 燃料補給。 その他 小型発電機等も 広場の隅へ移動します…
コメント:4

続きを読むread more

山道で 栗拾い

強風で落ちた栗は 半分開いているので  両足の靴で押さえて 皮を剥きました。  面白いように剥けます。 こうすると棘で刺されることもありません。 小さな栗ばかりなので 持ち帰って  栗ご飯に出来る?・・・って  奥様に聞いたら 剥くのに手間はかかるけど 栗ご飯に出来るよ・・・って…
コメント:0

続きを読むread more

スズメガを 観たことある ?

23日(水) 休養したら 翌日は 夜半から雨。 また デッキ屋根作業は 雨天中止と相成りました。 台風12号が 太平洋側にそれ 中国大陸から雨雲が 九州北部へ流れ込んだようです。 今日は曇りであれば  デッキ屋根の垂木の舗装の予定でした。 雨は小休止なので 朝か…
コメント:0

続きを読むread more

スズメガを 観たことある ?

昨日、休養したら 今日は夜半から雨。 また 作業は中止と相成りました。 台風12号が 太平洋側にそれ 中国大陸から雨雲が 九州北部へ流れ込んだようです。 今日は曇りであれば デッキ屋根の垂木の塗装の予定 でした。 雨は小休止なので 朝から傘を持っての一時間の散歩。 帰宅して …
コメント:2

続きを読むread more

曼殊沙華 ♬

赤いのは曼殊沙華。。。    黄色や白い花は・・・彼岸花と  呼ぶことにしましょう。 子どもの頃に 慣れ親しんだのは  赤い曼殊沙華ですから・・・ あぜ道に咲いていたのは 赤い花の隊列でしたぁ~♬
コメント:2

続きを読むread more

台風被害。 少ない被害で済みました。 其の二。

風の道と 水の流れ 台風の風 幾筋もに 分かれて通過します。 隣の瓦は飛んでも 自分の家の瓦が飛ばなかったら 幸運だったと 喜んでください ♬ 風の通り道に 家があると 酷い被害をうけます。 風水占いと・・・密接な関連があるのかも知れません。 林道を走ると 風の通り道には ちぎれた…
コメント:6

続きを読むread more

台風被害。 少ない被害で済みました。 其の一。

台風9号、10号と立て続けに来られると 困ります。 事前準備に 体力も限界です。 其の一 昨夜 台風9号が  長崎県五島列島沖100Km付近を 通過し 20:00前後に瞬間停電を繰り返す。 庭のサクランボは大揺れ 金属管ネットを壊し デッキ屋根の葦簀をずらし  …
コメント:2

続きを読むread more

人口が減っていくと・・・。

  団塊世代の寿命が延びているとはいえ・・・ 近未来には 都会部に人が集中し 農村は人が いなくなる恐れがあります。 なので 政府により都会から田舎への移住政策が 展開されています。 その実態が マスコミ報道されないので実態が 解りません。 その内 ヨーロッパみたいに 都市と都市の間の 農地に住む人は …
コメント:0

続きを読むread more

終戦後の小学校 生徒で溢れていました。

佐世保市相浦小学校 1学年で6組ありました。 総員 300名超えていましたねぇ~。 1組55名で 一番後ろは 教室の壁板に背もたれ 出来ました。 昭和22年生まれ小学生は こんなすし詰め状態で  勉強していました。 クラスには 睡眠クラブもありました。 ((´∀`*))ヶラヶラ …
コメント:4

続きを読むread more

籠もっていても・・・感染しちゃうぅぅ~。 (´;ω;`)ウゥゥ

家庭内感染が増えているとの報道があります。 外出せず家庭内に閉じこもっていても 感染は 防止できない・・・。 食事は、時間差でやる。  各人が各部屋に籠り 隙間から 料理を差し入れる。 テレビは 各部屋で観る。 パソコンのテレビ画面も活用するとなると・・・ パソコンの渋滞が起きる…
コメント:0

続きを読むread more

真夏日 早朝に歩く。

今朝歩くと お月様が見えましたが  霞んでいて ボケボケです。 颱風が 中国へ向かったので  押し出されて流されてきたようです。 歩きはすこぶる快調でした。  6KMを一時間で歩いてきましたよ。 73歳ですから・・・ねっ ♬  頑張った方です。 ゴウヤが 10cm程の大きさに やつ…
コメント:2

続きを読むread more

バーベキューパーティ 雨天中止。

従兄弟は、肉屋で10年の間  働いていたので 肉には詳しい。 その従兄弟が勧めた肉なので  旨いのは保証済みでした。 その肉を バーベキューで食べようと  従兄弟に注文していたのですが・・・。 1ブロック四万円の肉が  どの程度の大きさなのか ハッキリとは わからなかっ…
コメント:6

続きを読むread more

バーベキューパーティ 準備中 。

来週 バーベキューパーティを計画し準備中です。 U字溝は、1個3,180円  高価で 重い代物です。 耐火煉瓦でつくらず 即席バーベキューセットに しました。 山道がぬかるんでいるので ミニシャベルでU字溝を 吊り上げて 仮設テントの横へ運びました。 設置場所も整地しましたが 砂…
コメント:2

続きを読むread more

緊張の一瞬 !!

「おかぁさん 今日は助っ人来れる?」 「忘れたの・・・今日はバトミントンよ。」 そうだったぁ~。  仕方ない独りで行くかぁ~。 久しぶりに晴れたのに 助っ人なしでは  キツイなぁ~。 あと二束の樫板を運ばないといけません。 製材所のフォークリフトで樫板一束を   軽四トラック…
コメント:4

続きを読むread more