雲が涌き出でる白水滝。


画像


朝霧の立ち込める水上村を発ち 

白水の滝へ向かう。

一度行ったルートなので 道は解っている。

画像



水上村から椎葉村へ抜ける県道をそれて

細い山道を30分ほど登ると 白水の滝と大吊橋だ。

画像


トイレのある駐車場の脇には 石楠花の群落。。。

大きな蕾が五月の開花を待っている。

画像


所々に赤い花が見える。

早く来た旅人を 癒してくれてるかのようだ。

画像


画像


その石楠花の群落の横で車を止めて 朝食。

画像


来る途中 降り続けていた雨は小降りになった。

トイレの中には 小さな花活けがあった。

心づかいが嬉しい・・・♬ 

画像


桜はまだ 蕾のまま 霧の中に静かに立つ。

画像



画像


傘を手にして 白水の滝の大吊橋へ 向かう。

画像


深い谷から 雲が湧き上がってくる。

画像


画像

画像


急峻な山道を下ると 吊り橋にでた。

画像
 


ガラス張りの板を踏まぬように こわごわと渡る。

一枚岩を 薄衣のように 流れ落ちる滝も みごとだ。

画像



ミツバツツジも 岩肌に 霧に濡れて美しい。

画像


画像


岩山をくり貫いた低く長いトンネルを抜けると・・・

二つ目の大吊橋が 現れる。

画像



展望台から 吊り橋の全景が見下ろせる。

画像



画像


橋の上から 下はあまり見たくない・・・。

ゾ~ッと悪寒が 襲い掛かるよう・・・。


画像



画像



画像


画像


吊り橋の上の展望台には 椅子があったが・・・ 

濡れて座れない。


画像


画像



画像


展望台から はるか上に見える山道を歩いて 

駐車場へ帰る林道の分岐には 車が一台あった。

この周辺の山仕事に来た人の車なのか…。

画像


周りには 人影もない…。

画像


画像



画像






0

この記事へのコメント