ログの大好きな徳さん

アクセスカウンタ

zoom RSS 登山靴 そう古くはないんだけど・・・。

<<   作成日時 : 2018/06/20 09:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2



         

画像




この駐車場で メンバーが待っていました。

登山口は、道を渡って手前の方にありました。

画像


久住山系の猟師山に登山開始を始めてすぐ

九重スキー場へ向かう下り坂で 靴に異変 ???

右足の先が 少し開き始めている。 靴パクだぁ〜。 

このまましていたら つまづく原因になってしまう。

画像


画像


メンバーが結束バンドをくれたので 靴先を締め付けたが

締め付ける方法が悪いのかすぐ外れてしまう。

靴底の結束バンドが 歩を進めるとズレる。

何度絞め替えても 結束バンドを追加しても駄目である。

更に幅の広いバンドを足首に回して8の字にしてみたが

やっぱり歩くと外れてしまいます。

画像


弾力性のあるテーピングを持ち出し靴先に巻きつけると

具合がよくなりましたがさんざん苦労した挙句の

解決策でした。

この靴は5年前に買ったのですが 

奥様のは何ともありません。

使用数もそんなに多くはないのに 車載していつも持ち

歩いていたのが災いしたのかも知れません。

でも 皆さん 登山時にいろんなものをリュックに詰め

込んでいるんですねぇ〜。

今年に入ってからの登山では虚空蔵山の落石事故時には

テーピング・ガーゼ・鋏等で適切な処置も出来ましたし

色んな経験からの準備品だと思われます。

左の登山靴も 少し開きかけているので

買い替える必要があるようです。

      



携帯電話にセールスの電話やメールがあるので

登録以外は開かない様に心掛けています。

でも それが仇になることもありますね。

先日紛失した遠近両用のメガネですが新規に注文し 

入荷したら連絡が来る予定でした。

登録外の電話の無視から旅行前に手にできませんでした。

遠方は見えても 近いカーナビの文字が読めません。

近眼用のメガネを額にあげ降ししながら確認。

とても不便でした。

        

車の電子ロックで屋外に締め出され靴パクと続きました。

遠近両用のメガネもなく不便でした。

下山後 メンバーからもう早く自宅へ帰った方が良いと 

諭されてしまいました。

      



でも温泉は帰る途中にありますからねぇ〜。

筋湯の打たせ湯には 入浴して帰りましたよ。

オオヤマレンゲ

画像


画像


画像


猟師山のオオヤマレンゲ・ニシキウツギは観れたし

登山路脇でシライトソウも見かけました。

画像


画像
 

登山路から観る阿蘇の山々と久住山の山々が

とても素敵でした。

画像


画像


前の斜面を歩く 美女軍団 ♪

猟師山頂で すれ違う時 「美女軍団だぁ〜」と声をかけると 

シニアー直前の娘さんたちから 歓声が上がりましたぁ〜♪

画像


画像



            




 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜
車、靴、散々でしたね!それでもメゲナイ徳さん!
登山靴のソール(靴底)買った店で張り替え出来ますよ。でも、修理が高くつく場合も有ります。
登山専門店の私の靴10年位使ってますが、形が足になじんでるので、ソールのみ交換し高くつきましたが、買うより安かったです。
靴は歩き方に個人差有り、痛みも早いようです。
奥様は上手に歩かれてるのですね!
miyo
2018/06/20 13:43
miyoさんへ。
一時は登山断念かと思ってました。
靴の修理は自前で行い予備の靴にします。
靴底が外れた所を磨いて接着剤をつけ
板で挟み万力で締め上げると修理可能だと
アドバイス受けました。(苦笑)
前回も靴パクで買い替えましたよ。
ログの大好きな徳さん
2018/06/20 18:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
登山靴 そう古くはないんだけど・・・。 ログの大好きな徳さん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる