ログの大好きな徳さん

アクセスカウンタ

zoom RSS 柿の花開く時期に・・・朝倉へ

<<   作成日時 : 2018/05/10 10:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

          


柿の花が開く頃 町内会の旅行で 英彦山へ。

画像


大分自動車道 杷木インターで降りるとすぐ

川沿いの被害の復興ヵ所が目に飛び込んできた。

ニュースで 朝倉大水害の酷さは

理解しているつもりだったが

護岸崩壊だけではなく 川沿いの民家や

農地被害の大きさに あらためて驚かされた。

左右から流れ込む川も氾濫し 山の崖崩れは数知れず。

護岸工事は仮工事中で 

完全復興には まだ相当の時間を要するはずだ。 

画像


崩れた民家はほぼ撤去されているようだが・・・

残っている箇所も まだあった。

裏山が崩れ ブルーシートで覆ったままの箇所が多く

被災された人々の悩みは尽きない。

画像


画像


上流の橋にも まだ流木がかかったままになっていた。

画像


途中 東峰村の行者杉へ。

画像


画像


小石原の銘木の店では 百万以上の値がつく

厚くて広いテーブルを ため息とともに 観る。

こんな どでかいテーブル おけるのは 大邸宅のみでしょう。

それでも ただ今商談中の札が何枚も貼ってあった。

画像


店のシンボルでもあるスピーカーの大きいこと。

画像


店を出る時は 何も買っていないのに 

御見送りされて 恐縮してしまう。

少しだけ 箸などお土産品を買った人もいたが・・・。

画像


添田町 英彦山神社へ手前で昼食。

しゃくなげ荘の料理は 昼食としては 多すぎるほど。

ビール一本 かぁさんと分けて飲んだ。

画像





今年のしゃくなげは ツツジ咲く頃に 早くも咲いたという。

全て咲き終わり 養護学校の生徒が 花柄を摘んでいました。 

ケーブルカーの係員も 心なしか残念そうだった。

ケーブルカーの駅に売り物の苗の鉢が少しあり

名残惜しげに咲いていただけでした。

画像
 

英彦山へ登るケーブルカーから見下ろすと 

しゃくなげを始め アジサイやツツジや桜が植えてあります。

秋には、紅葉がとてもきれいに色づくそうです。

満開時の花を逃して 淋しく観るしかなかったねぇ〜。

画像


画像


高齢者が多いのと 滞在時間が絞られているので

サーッと参拝して 再びケーブルカーで 戻ります。

カメラ撮影をしていると 

かぁちゃんから急かされてしまいました。

画像


画像


画像


慌ただしい事 慌ただしい事 !!

滞在時間 20分なので ケーブルカーに乗り遅れた人が

当然でましたねぇ〜♪ 

画像


次のケーブルカーで降りてくるまで

駅の売店で サービスのコーヒーを飲み

お土産を購入します。

その後も 道の駅や 陶器やさんにも寄る

盛りだくさんのスケジュールに 少々疲れました。   


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜
デッキ工事の疲れ癒しのバス旅行も、徳さんにとっては慌しい忙しい日だった?ような。。
日頃と違う空気も、たまには良いものですね〜
miyo
2018/05/10 19:58
miyoさんへ。
最初あまり乗り気ではなかった日帰り旅行
でしたが、参加してみると以外にも愉しい
ものでした。
バスの中でカラオケの強制もなくバスガイドの
案内もない 静かな旅に満足できました。 
ログの大好きな徳さん
2018/05/12 12:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
柿の花開く時期に・・・朝倉へ ログの大好きな徳さん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる