ログの大好きな徳さん

アクセスカウンタ

zoom RSS バックパッカーホテル

<<   作成日時 : 2017/11/03 11:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0





バックパッカーホテルは、安上がりの宿を利用して旅する人や

長期滞在する人に便利なホテルです。

個室にはベットのみ それも二段ベットが多く 

上の段は座ると 頭が天井に触れるほどである。

ベット上段で 寝返りを打つと ギシギシ呻り

手元照明の為に 枕元に置いた携帯が 滑り落ちることもあった。

落下防止に 枕の下に置いて寝る知恵もつけたよ。





画像




トイレは水洗ですが、日本のような洗浄トイレではありません。

トイレ紙は ドデカイ収納ボックスにあり 使用する時に戸惑いました。 



トイレとシャワーは ベットルームとは別室で 

脱いだ衣類や着替えは置く場所がなく 

壁にあるフックに掛けておくか トイレの蓋の上に置くしかない。

たまに小さな台がある箇所もあったが、衣類が収まらず苦労した。

靴やスリッパは、シャワー室には置けない。

シャワーの飛沫で濡れてしまうからね。



外国旅行の経験が少ない徳さんにとっては 

カルチャーショック以外の何物でもありません。




基本的に裸同然で 部屋から廊下に出て シャワールームへ

行くのが良いのかもしれないと思いました。

でも 4人部屋では 男性に部屋の外へ出てもらわないと着替えが

出来ません。

ベッドの上段で 隠れて着替えなんて技も披露したりしてね。

安宿だから 我慢! 我慢!

「昔 経験した覚えがあるぅ・・・。」 なんて言ってないですか。

裸足で バスタオルを巻いてシャワー室へいく外人さんを

目撃し 納得した次第です。 



でも女性は、裸同然で廊下は歩けないよなぁ〜♪(笑)

「そんなの気にしない・・・」 堂々とタオルケット一枚で

廊下を歩く 外国慣れした人も いるんでしようね。

 

画像






レクレーションルームには、キッチンがあり 

調理用具・電子レンジ・トースター・食器類・冷蔵庫・食品置場ケースや

ボックス等が完備されている。

料理を作るのには何の不便もありません。

冷蔵庫の中や収納ボックスに入れる時は 備え付けのラベルに

名前を書いて入れるから 持ち去られることはない。

沢山の人が利用するには 便利な方式です。

シンクは二つだけなので 使用していても周りに気を配り

身をかわして 第三者に使用させるのは、当たり前のことです。




画像






皿やナイフ・フォーク・スプーンは、数に限りがあり

混み合う時は 事前に確保し テーブルにセットしてないと

食べるテーブルが確保できない恐れもあります。



でも 宿への到着時間がまちまちで 食事時間がずれるので

混雑せず うまく回る宿もありました。




画像


画像





同宿者の食事は、簡単なものが多く 

スパゲティ・パスタなどが多かったようです。

我々は、ワインに ビールをそろえ 

肉・ハム・ソーセージ サラダと パスタやパン等と言う夕食です。

皆さんからは 羨望の眼差しで 見られていたようです。(笑)

話し声が次第に高くなり 注意されたこともありましたけど・・・ね。



皆さん 静かに食事をして 静かに立ち去っていました。




画像




画像




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バックパッカーホテル ログの大好きな徳さん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる