ログの大好きな徳さん

アクセスカウンタ

zoom RSS 大原の里を散策 ♪

<<   作成日時 : 2015/07/01 20:58   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2




6/10(水) びわこ大橋プラザで車中泊し、
翌朝 大原の里へ移動しました。

8:30 里の駅大原の駐車場に到着。
まだ開店前で 地元の人が軽トラで野菜を搬入して
いました。

画像


駐車場から大原の里の散策を始めます。
人の姿も見かけない里道を歩き  
道路案内標識を辿りながら寂光院へ。

画像


画像


画像


小路沿いの土産物の店は、開店直後なので
閑散としています。

画像


画像


中学生らしき一団 ガイドに導かれ
寂光院の石段を登って行きました。
以前も訪れたことがあるので寂光院内には
入らず周辺を歩き回ります。

画像


画像


画像



三千院の隣上の墓所は、宮内庁の管理と
なっています。

画像


小川沿いの鄙びた家屋の写真を撮りながら
古の人の暮らしを想像してみました。

画像


土産物屋が無かった時代の寂光院は
辺鄙な山奥の一軒家に過ぎなかったんでしょうね。
雅な都から この地に住んだ女人の心の内を
推し測っても 脳裏に浮かんでくるのは・・・
雑念ばかりです。  

画像


そこから川向こうの三千院へ。
あぜ道のような小道をとおり大原の里を過ぎ
小川沿いの坂を登ります。

画像


画像


画像


画像



坂道から見上げても三千院は、
山間の樹木に覆われて観えず、
小川沿いの土産物屋が延々と続いているだけです。

画像


三千院の正門には、菊の御紋が金色に輝いて
いました。

画像


画像


山奥へ続く小道から 院内を歩く見学者の列と
美杉が数本だけ垣根越しに見えます。
院内から見た杉の木立の美しさに感嘆のため息を
ついた数年前の出来事が蘇りました。

画像


画像


画像


画像


三千院を横眼で観ながら そのまま暫らく上り
詰めると音無滝が見えました。

画像


画像


流れ落ちる滝の水で汗が滲んだ顔を洗うと
とっても冷たく 清涼感に包まれます。

滝壺の登り階段へ戻ろうと足をあげた時
定期券入れが落ちているのを発見。
その中を改めてみると 
本日夕方の新幹線の切符もあります。
こりゃ〜落とした人は嘆いているだろうと 
道の駅大原近くの派出所へ届けてあげました。

画像


拾得物の権利も放棄し、連絡も必要なしと申し出て
帰ってきましたが・・・本人の手元に戻ったのなら
良いんですがねぇ。

山奥の人があまり行かない場所だけに
失った本人は、届けても無駄だと思っているのかも
知れません。
もしかしたら 落とした場所も解らないってことも
ありますよねぇ。
幸運が東京の23歳の女性のもとへ届くことを
祈ります。  

道の駅大原で土産物を買い 昼食。
その後 鞍馬寺へ移動しました。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは^^
ヒゲおやじさんにキャンピングカーの方いたようなって質問して徳さんと教えていただいたので流れてきましたw
ログ大好きのログはログハウスのことだったんですね^^;

それでは過去ログ見せていただきます><b
のんびり屋
2015/07/03 23:37
のんびり屋さん。

コメントありがとうございます。
キャンピングカーで旅行を続けていますが
長期間の旅が諸事情で少なくなっています。
なので現在は1〜2泊の山登りに励んでいます。
ログの大好きな徳さん
2015/07/04 08:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
大原の里を散策 ♪ ログの大好きな徳さん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる