ログの大好きな徳さん

アクセスカウンタ

zoom RSS 栂池公園で 雪道を歩く ♪

<<   作成日時 : 2015/06/23 12:29   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

小谷(おたり)村は、長野県と新潟県の県境近くに
あります。
栂池公園駅(ゴンドラ)横の展望台からはアルプスの
峰々の雪が観えます。

画像


8:00始発のゴンドラとロープ―ウェイを乗り継いで
栂池ビジターセンター向かうことにしました。

画像


6月8日 栂池高原駅からゴンドラで上がり
降り立った栂池の自然園駅付近は
まだ雪が残っていました。

画像


栂池公園は、一周5.5km。
ゆっくり歩けば3〜4時間ですとパンフレットには
あるんですが6月上旬は雪で埋もれているなんて
書いてありませんでした。
栂池自然園水ばしょう祭りは6月20日〜28日と
書いてあっただけです。
白馬三山の観える湿原の中を続く木道は、
雪をかぶっています。

画像


画像


画像


ピンクのリボンマークの目印を追って歩くだけ
でしたが 冬山を歩いている風情を愉しむことが
出来ました。

画像


スキーを担いだシニアーグループは、
白馬の雪渓を目指して登るのでしょうか。
見ると足元はスキー靴のようです。
でも徳さんの持っているスキー靴とは違い、
歩きやすそうです。

画像


画像


栂池の展望台に立った時、遠望すると
白馬の雪渓の上端あたりにスキーヤーの一団が
いるのが解りました。
昼食後、滑り降りるつもりのようです。
滑り降りる姿を観たかったんですが、
栂池ビジターセンターへ戻るまでに 滑る姿は
見れませんでした。

画像


画像


展望台から観る白馬三山は残雪が残り 素晴らしい景観でした。

画像


画像


画像


画像


画像


駐車場へ戻るゴンドラリフトから パラグライダーが十数機みえます。
パラグライダーの大会が開催されていました。

画像


画像


たかぁーい空の上からは、どんな景色が観えてるんでしょうねぇ ♪

画像


画像


今回は、ワタスゲ湿原・浮島湿原・展望湿原は
観れませんでしたが 雪を頂く白馬三山が観れた
だけでも幸せでした。
またの機会の愉しみ残して 栂池を後にしました。
自然を楽しむには、少なくとも春と秋の2回は
訪れないと駄目だと心得てますので 残念だとの
思いはありません。
また来ようと思い続けるだけでも楽しいものです

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
栂池公園で 雪道を歩く ♪ ログの大好きな徳さん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる