ログの大好きな徳さん

アクセスカウンタ

zoom RSS 信州安曇野 ウォーク

<<   作成日時 : 2015/06/18 11:59   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 2

旅立つ前は、天気予報がとても気になります。
九州南部は、はやくも梅雨入り宣言があり 
北部も間もなく梅雨入りに入ると思われるので
庭木の水やりは心配しなくていいと踏んでいました。
でも義兄には、晴れが続いたら水やりをお願いして
旅立ちました。 
留守の間は、適当に雨が降り義兄の手を煩わせる
こともなかったそうです。

旅立ったのは 6月4日午前9時 
長野県安曇野市に到着したのは 翌5日の15時。 
2日間の移動は毎回のことなので慣れましたが
大阪周辺の混雑した高速道を走るのは緊張しますね。

高速道路は、深夜帯通過なので 3割引きですが
それでも14,000円ほどの料金になってしまいます。

穂高健康村温泉で風呂に浸かると疲れも吹っ飛びます。
道の駅安曇野松川からは北アルプスも遠望できました。

画像


6月6日(土)趣味人倶楽部のサミットで団体行動。
今回は20名の参加なので初顔の人も多くいます。 
安曇野散策→アルプスあずみの公園→
大王わさび園を巡ります。

画像


画像


画像

 
軽度の難聴ですが、少し離れると説明の声も
よく聞こえず気儘について回りました。

画像


画像


辻々に道祖神があり、古の家々が整備された中を
歩くのも愉しいものです。

画像


安曇野ガラス工房の裏手に流れる せせらぎの小径を
歩いていると 上流から二人乗りのゴムボートが
姿を見せました。

画像


女性のクルーは、速い流れでコース取りを間違わぬ
ようにパドルを動かしています。
手をあげても 顔で答えるのが精一杯のようです。
観ているとパドル操作を楽しむかのように
滑るように流れて行きました。

画像


アルプス安曇野公園で 昼食後 園内を散策する時間は
限られており あづみの学校館内の施設見物しただけでした。
いろんな体験コーナーがあり 家族連れで来ると愉しめそうでした。

画像


画像


大王わさび園では わさび入りのアイスクリームに行列が出来ていました。
わさびの味はほとんどしないアイスクリームに興味はないので
皆さんが食べるのを観ているだけでした。

水車小屋の周辺を団体客をのせたゴムボートが行きかう風景を 
ただ黙って観ているだけでも涼しくなるものですね。

画像


画像


15時 穂高駅前で散会。 
16時 ガラス工房横の日帰り温泉にて入浴。
18時 白馬の道の駅で ビールを飲みながら夕食。

車中泊の車には登山客が多くいました。
明日は朝早く道の駅を出発し 登山口へ向かうはずです。
登山客は早々に就寝し 静かな一夜が更けていきました。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
安曇野はたまに行きますが、風景に見飽きることがありません。
目の前は常念山脈で、そこを歩きに昨年夏も行きました。
安曇野から白馬への道も晴れていれば北アルプスを左に見ながらの最高のドライブコースですね〜
本読みと山歩き
2015/06/21 10:38
本読みと山歩きさん
 
いつ来ても安曇野の景色には魅了されます♪
この時期に白き峰々が観える散策は心癒されます。
ログの大好きな徳さん
2015/06/22 23:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
信州安曇野 ウォーク ログの大好きな徳さん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる